6月1日から教室での授業を再開いたします。

政府の緊急事態宣言を受け、当教室では6月1日(月)より、教室を再開いたします。
ただし、生徒さんの教室での滞在時間をできる限り少なめにできるようにするため、授業については「授業動画」+Googleクラスルームによる課題は引き続き継続し、教室ではできる限り、質問受け付けと演習を中心に行っていきます。



〔塾内施設、教師・スタッフの対応〕
教室再開にあたり
教室としては以下の対応を徹底していきます。
(1)教室内では、「三密回避」「ソーシャルディスタンスの確保」を最優先とし、1クラス人数を10名以下とします。※塾生の皆さんにおかれましては若干の時間割の変更等がございますので、そちらについてはLINEにてお知らせいたします。

(2)授業の際は、生徒同士の感覚を保った座席にし、教室のドアや窓を開け、換気を十分に行います。

(3)教師・スタッフは手洗い・うがい・マスクの着用を徹底します。

(4)教師・スタッフの出勤前には、必ず検温を行い、37.5度以上の発熱がある場合は出勤を見合わせます。

(5)教室の掃除については生徒、教師、スタッフの使用した机、椅子、本棚、ドアノブ、階段の手すり、下駄箱等のアルコール消毒を含む掃除を徹底して行います。


〔ご家庭へのご協力のお願い〕
①教室への出席時には、事前に検温も含めた体調確認をお願いいたします。無理なご出席はご遠慮ください。

②教室への出席時には、咳エチケットおよび、手洗い、消毒のご協力をお願い致します。

③お子様に普段と違う体調(発熱、連続する咳など)が見られた場合は、ご家庭にご連絡の上、ご帰宅いただく場合がございますので、ご了承ください。

④お子様およびご家族が新型コロナウイルス感染症への感染が確認された場合には、出席を見合わせていただくとともに、速やかな連絡をお願い致します。

上記内容は、世の中の情勢等(コロナの第2波による再度の緊急事態宣言の発令等)により変更になる場合があります。また、市町村による学校の再開等の変更により、こちらも対応を変更する場合もございますので、あらかじめご了承ください。


個人的な感想ですが、ようやく少しずつ社会が動き始めてきたこと、日常生活が少しずつ再開できることはとても喜ばしいことです。しかし、コロナが無くなり、以前と同じ生活が戻ることはないだろうと思います。

当教室としても「新しい生活様式」に適応した新しいサービスを提供し、皆さんに満足していただける塾になるよう進化をとめずに歩んでいきたいと思います。

以上 よろしくお願いします。

文責:依田