しっかり者は小さいときからしっかりしてるのかしら

お疲れ様です。
今日は当塾では第3回の英検の試験日。外部からもたくさんの受験者が来て、皆さん熱心に試験を受けていました。

その中で一人、中2生で英検準2級にチャレンジする外部生の子がいましてね。「中2で準2級なんて頑張るね~。」なんて声をかけましたらね。ずいぶんと爽やかな笑顔で、「受けるのは誰でもできますから。受かるかどうかはわからないです。」なんて言われましてね。初対面でずいぶんしっかりとした受け答えができる子だなーなんて感心しましてね。
その子といろいろ話しました。
俺「来年どの辺受験するの?」
その子「どこを受けるかは決めていないですけど、私立の推薦を考えています。」
俺「へー。県立のいいところチャレンジとかしないの?」
その子「今の成績なら推薦通ると思うので、推薦が決まりそうなら、みんなが受験勉強している時に、早めに高校生用の勉強しようと思って。」

おじさんは思わず顎がはずれそうになりましたよ。w
なんなんだよ、このしっかりした設計図は!!
来年の今頃、自分がどんなことをしているか、しっかりイメージできているんですね。
どーやって育てりゃこんな風にしっかりするんだろ。
中2なんて言えばさ。今のことしか考えて無くてさ。受験なんか後1年も先だわ~なんつってスマホやらゲームやら部活やらしか頭にないっていうね。
そんな子が大半なんじゃない??なんて思ってましたからね。

たしかに稀にこういう子に出会うことあるけど、久々過ぎてびっくりしましたよ。この子がこの後、どんな風になるのか先が楽しみになりますね。有言実行できちゃうんだろうな。
自分の中2の頃を思い出して恥ずかしくなりました。w
さて、中3生 県立高校受験まで後20日!!
明日も入試対策がんばるぞ!!

以上 お疲れ様でした。

文責:依田