10月のお知らせ

重要なお知らせ 
次のとおり10月の重要事項をお知らせいたします。また、10月より消費税が10%に変更になりました。それに伴い毎月の学費や維持費、各種の会費も税率が10%に変更となりますので、何卒ご了解賜りますようお願い申し上げます。



9・10月の日程
   9月中旬~10月中旬    定期テスト対策(教室により異なります)
10月 5日(土)         英検実施日(学院指定休日通常授業お休み)
10月19日(土)         数検実施日
10月22日(火)~25日(金) 学院指定休日通常授業お休み

月例テスト
10月の月例テストは、中学生のみの実施となります。

定期テスト対策
各教室・各学校で異なりますが、9月から10月中旬にかけて、それぞれの在籍学校にあわせた定期テスト対策を実施します。出題範囲表を早めに教室に提出すると共に、教室の先生方とよく相談しながら、早め早めの対策を実行するようにしてください。

会場テストのご案内 …受験生の皆さんへ 
10月~11月に実施される会場テストは、以下の通りです。 入試に向け自己を冷静に見つめ、志望校合格のためのより合理的な対策を立てるためにも、ぜひ会場テストに、積極的にチャレンジして下さい。申込みは各教室の窓口までどうぞ。



高校部塾内テストのご案内 …高校生の皆さんへ
前回に引き続き、下記の要領で高校生を対象とした塾内テスト(西北出版全国共通テスト)が実施されます。希望者は、現金を添えて、各教室の窓口に早めに申し込むようにしてください。 



秋以降こそ、やる気が大事です …自分を励ます自分を作ろう!
生徒の皆さんの中には、いまだ夏休みの気分が抜けずに、どうも「やる気が起きない」「うまく目標校が決まらず、イライラする」とか、「やる気はあるけど、ペースがつかめない」「部活等に主力がおかれて、どうも塾の勉強や家庭学習がうまくいかない」などと悩んでいる人もいると思います。しかしながら、この秋以降の学習のペースをつかみ損ねてしまうと、その後に大きな開きができ、年が明けてから取り戻そうと思ってもなかなかうまくいかず、結局「後悔先に立たず」となってしまいます。ぜひとも「今を大切に生きる」「プラス思考でがんばる」自分を築き上げてください。

小6の受験生は、漢字や計算の基礎固めはもちろんのこと単元別の総復習と入試実戦問題による総合演習を組み合わせて、目標校合格に向け、より合理的な学習をしてください。

中学3年生は、まだ内申対策と入試対策の勉強とのバランスに悩んでいる人が大勢いると思われます。「あれもしなければ、これもしなければ」で結局何もしないよりも目の前に課せられた課題を一つ一つ丁寧に処理することや、塾の指導に従って、毎日規則正しく勉強することが大事です。家庭学習も大切にしてください。また、努力もしないで好結果だけを望んではいけません。「不断の努力」が成功の最大の秘訣であることを忘れずに、今の一日一日を大切に無駄なく過ごすようにしてください。

その他の学年の皆さんも、塾は「遅刻せず、休まず」が大事です。学校と違って塾の授業は、指導回数・指導時間も十分ありません。1回ごとの集中力と真剣さが特に大切です。まず塾から帰宅後30分ぐらいの復習を実践してください。その際、塾のテキストやノ-トを丁寧に見直すだけでも効果的です。出された宿題は、その日から3日以内に必ず済ませるようにしましょう。また、定期テスト対策は、3週間前からノ-ト整理を中心に始めると共に、学校の準拠問題集は、日々の復習の中で少しずつ済ませるようにしてください。2週間前から始まる塾の対策授業も積極的に活用し、対策漏れの無いようにしましょう。何よりも積極的な授業態度と丁寧な繰り返し学習が大事です。

冬期講習会の受付は、10月25日から開始します 
12月23日~29日と1月5日~6日(教室によって会期は異なります)の期間に、各教室で冬期講習会が開催されます。受験学年にとっては、入試直前の大事な総仕上げ授業となります。また、その他の学年についても1・2学期の総復習をして弱点分野を徹底して強化すると共に、3学期の予習も取り入れて今後の授業に弾みをつける大事な授業です。内部生の皆さんは、全員必ず参加するようにしてください。各教室別の詳しいコ-ス案内等は10月20日以降に各教室から配布されます。受付開始は10月25日です。

授業料の納入について 
10月分の授業料の預金口座振替は、9月26日にご指定の口座から振替えられますので、ご準備の方よろしくお願いいたします。まだ口座振替手続きが完了していない方は、9月26日までに各教室窓口で直接ご納入下さい。