練習再開。

本日、昼間は今年初の柔術練習。
年末の冬期講習会がスタートしてから、朝9時から夜12時くらいまでずっと教室にいるので、もちろん練習にいけているわけもなく、まるまる2週間ぶりの練習。




いや、今日はほんとにへばった。身体は動かないし、息も続かない。
中学の時にテスト明けに部活をやるとこんな感じだったなぁ。

入試シーズンから離れた5月とか6月辺りに入試問題を解いたりしたときも、やっぱり問題を解くスピードが各段に落ちている。あれと同じ感じ。

今日は寒かったこともあって、最初の柔軟から身体が硬い。
その後の基礎運動、テクニックの打ち込みだけですっかり疲れてしまった。笑

続いて、パスガードとガードに分かれて練習。パスガードする側(上から攻める側)は、ガード側(下で守る側)のガードを抜けて相手を押さえ込めば勝ち。逆にガードは上からパスガードしに来る相手をひっくり返して倒せば勝ち。

これを相手を変えながら勝ち抜きでくり返していくわけだが、この練習が実に疲れる。とても楽しいんだけどね。

そして最後にスパーリング。今日は6分×4本。
もう、スパーが始まる時点で体力は底を突き、1回目のスパーリングの最中に貧血ぎみになってダウンしてしまった。

やっぱり練習はコツコツ継続してやらないと確実に体力が落ちる。さらに正月休みの暴飲暴食が重なればなおさらである。

勉強もスポーツも全部同じ。

「継続は力なり。」

身にしみる1日。そして、はやくもこれを書いている現時点で筋肉痛に襲われる始末。しかし、こうやって体力を取り戻し、正月休みにたっぷりついてしまった脂肪をそぎ落とさないと。

以上お疲れ様でした。
文責:依田