Ohtani-san!

メジャーリーグ、エンゼルスで大活躍中の大谷選手が、今日(現地時間4/6)のアスレチックス戦で、またもやホームランを打ちました。

本拠地デビューから3試合連続のホームランは、メジャーでは史上4人目の快挙。



ニュース記事を見ると、
二回2死走者なしの場面で2ボールからの3球目、甘く入った外寄りの151キロツーシームをセンターの左へ運んだ。(livedoorニュースより)
と書いてありますが、甘い球とはいえ151キロ出てる時点で、並のプロでもホームランにするのは大変なのではないかなと思います。

打者と投手の二刀流で日本でも注目を浴びていた大谷選手ですが、アメリカでも野球関連のニュースは彼の話で持ちきりのようです。3試合連続ホームランの実況動画(MLB公式@Youtube)を観ましたが、若干アナウンサーもひいているような気が...


動画中、アナウンサーが絶句してからの
"Are you kidding me?"(冗談でしょ?、まさか?)
を聞き取ってみてください。

kidは意味、用例ともにたくさんありますが、覚えておいてほしいのは以下の2つ。
名詞)子供、若者
動詞)からかう、冗談を言う

ここではingに変化しているので動詞の用法ですね。

用例
I'm just kidding.(冗談だよ。)
No kidding!(うそじゃないよ!、本当のことさ!)

...

栗山監督「普通よ、普通(初打席初HRのときのコメント)」


野茂やイチロー、その他多くの日本人選手がメジャーリーグで現地の人を驚かせるプレーを見せてきましたが、大谷選手もまた多くのファンを沸かせることでしょうし、現に今、大盛り上がりですね。

これからも目が離せませんね!